2008年08月23日

福岡の旅(1日目)

福岡に行ってまいりましたぁ〜

15/25ツアー in 久留米市民会館


私、このツアー、初にしてラスト・・・(苦笑)

はい、札幌さん重視となっております。

いろいろと噂を聞いておりましたのですが、楽しかったです!!
ということで、ツアーのことは置いておいて。
また、別に書きますわ。

まずは、旅日記にしておきたいと思います。



初福岡上陸となった私ですが、今回は、久留米をメインに行ってきました。
とは言っても、宿は、博多ですけどね。

初日、空港に昼すぎ集合となりましたので、チェックインのあと、彼が生まれ育ったという、久留米の町をぶらついてまいりました。
博多から、西鉄に乗り、特急で、30分ぐらいでしょうか?
思ったより、田舎じゃなくて、肩すかし(苦笑)
田んぼとか畑ばっかじゃなくて、ちゃんと町だった。
やはり、特急が止まる駅なんですねぇ〜
ま、とは言っても、何もないのですが・・・

ここで、私、密かに「はらぁ〜」と思ったことが、1つ。
FFは、関係ないです。
NACS話しです。
「戸次クリニック」ってあったのぉ〜
で、フリガナが、「べっき」だったのぉ〜
珍しい名前だから、私と一緒で、この名字の人たちは、親戚?と思ったから、このクリニックの院長は、シゲの親戚??と思ったのでしたぁ〜
旅の相方は、全く分からんので、一人で、こそこそ思ってました。


で、久留米は、とってもバスが発展してるようで、にしてつバスの携帯サイトとバス停を確認しながら、バスに乗車。
百年公園に行ってきました。
彼の曲の中に「100年PARK」という曲があるのですが、この公園がモチーフで書いたらしい。(って、言ってた気がするんだが・・・)
いつのアルバムかと思ったら、2004年だった。
おぉぉぉ〜、そんな前のアルバムだったかぁ〜
ライブでは、宇宙人が出てきて踊ってたなぁ〜(笑)
この公園は、久留米市政100年を記念して設立されたらしくて、特に何もなかったなぁ〜
そして、不思議な形だった・・・・
前は、筑後川が流れておりまして。
特に整備されてるわけでもなく、何もない、そのまんまの川でした。
土手では、学生が青春してました(笑)
きっと、昔の少年フミヤ君もそうだったんでしょうな。
この百年公園の横には、「ゆめタウン」というのがあって、おそらく福岡では、名のあるショッピングモールのチェーンなんだと思われますよ。

でもって、この日は、これで、終了〜
そのまま、博多に戻り、ご飯♪
店は、私が行く前から、行きたい!!って行ってた店。
「いろは」に行ってきましたのよ。
くふぅ〜、水炊き!!
皆さん、ここは、量が多いので注意!!
私も友達から、多いよ!とは聞いていたのですが、食べ始めたときは、大丈夫じゃん!って思ってたわけ。
ところがですよ。
食べるほど、くるわけですよ。これはヤバい・・・、と。
いやぁ〜、鶏肉の主張はすごいですわ(笑)
でも、絶対にチャンポン玉を食べたかった私達は、頑張った。
これが面白くて、チャンポン玉を食べはじめると、あっさり、食べれるじゃん!なんて思っちゃうわけ。
いやぁ〜、でも、かなりお腹いっぱいになったなぁ〜
あ、これから行こうかな?なんて思われる方、注意を!!
鍋は、必ず人数分をオーダーしなくてはなりませんからね。
だから、なるべく、食が太い方と行くことをお薦めします。
あんまし、食べれない人は、きついよ。

あと、恒例のサイン&写真確認。
こちらは、ばっちりでございます。
もちろん、フミヤ先生と大泉先生(おにぎり)のを確認致しました♪

うーーん、おいしかったなぁ〜
あ!!一番、おいしかったのは、最初に水炊きのお出汁と塩とゆずこしょうでいただく、スープ。
これ、よかったなぁ〜


というわけで、初日はこれにて終了〜


posted by SAWA at 21:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FFM関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。