2008年08月24日

Re-Style Live

えー、今更なことを書きます(笑)
だって、すっかり忘れてたんだものぉ〜

深夜に放送されました、「Re-Styleライブ」を見て、思い出したので。

当選した人が参加できるという、イベント。
無事に当選しまして、札幌に参加してきてましたの。
もう、6月の話しですねぇ〜(苦笑)

NACSさんを含め、CUEの事務所の男性陣が、朗読をすると。
何の朗読かというと・・・・

「あなたが世界を変える日」

ご存知のかたも多くいらっしゃるかと思いますが、簡単に。

1992年6月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開かれた国連の地球環境サミットでの、当時12歳だった少女のスピーチ の朗読でした。
今日の放送を見てると、東京では、緒形直人さんと松岡充さんで行われたようですね。
これはこれで、よかったなぁ〜

放送してるのを見て、「生」のが良かったなぁ〜、って感じました。
もっと、会場では、よかった気がするんですよねぇ〜
確かに、どうするんだろう?始まった時は、え・・・、って思った演出だったんですけどね。それでも、放送よりも、もっといい感じだった。
あのままの雰囲気が伝わらないのが、残念だなぁ〜、って思ってしまった。
放送も、最初の部分をカットしちゃってるしなぁ〜、って。
やはり、飯野君スタートだとテレビ的には、ダメだったのかな?(苦笑)

そして、私は、やっぱり、泣いてました(苦笑)

あとねぇ〜、会場はおとなしかったなぁ〜
ってまぁ、仕方ないんでしょうけどね。
当選した人だけですし。
私達は、なぜか?運よく?全員当選し、なんなら、整理番号も近かったし。内、二人は前後だったし(笑)とはいえ、私も、そこから5番目ぐらいしか離れてなかったから、3人並んで座ってましたけどね。
(あ、ちなみに、チラリと映ってます。私は分からないと思うけど、友達は分かります。)
友達同士できてるわけじゃないよねぇ〜、きっと。
でも、札幌というのは土地柄なんでしょうかね?おとなしいなぁ〜、と常に思っております。
私は、ノリノリで座ってても、振りをまねてましたけど(笑)<ONE DRAFT
そうそう、あと、福原美穂ちゃん。お上手でした。
でも、やはり、放送のを聞いてると違うなぁ〜、と感じてしまったのですよ。もっと、上手でしたから。
なんだろ。
マイクが悪いのかなぁ〜、撮り方が、下手だったんだろうか・・・
札幌のアーティストさん達のが、うまく放送されてない気がします。
うーーん、残念。
私の気のせいかなぁ〜
もっと、よかったんだけどなぁ〜、全体的に。
ホールの反響がよかったのかなぁ〜、不思議。


このイベントで、ちょっとエコに目覚めてみました。
でもって、あの本も買っちゃった。
きっかけ、って大事なのかも。
posted by SAWA at 21:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CUE関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。