2006年12月18日

OFFICE CUE FAN MEETING 2006

はい!!
お待たせいたしました。
いよいよ、書きたいと思います。

先ほどまで、サンサンを聞いておりましたが、今日、書くぞ!!と決めておりましたので、書きます。
にしても、今日のサンサンは、おもしろかったぁ〜
Jは、いいねぇ〜
もうね、二人で話してるの聞いてると楽しそうでいいもの。
札幌だと、自由でいいねぇ〜
うーーーん、やはり、札幌にいるときの彼を見たり、聞いたりしてるのが、好きだわぁ〜、なんて、改めて思いました。

でもって、ファンミーティングですよ!!
本当はね、どうしようかな?とか、いろいろ考えてたんですけど、こんなこと、もうないと思うから、ちゃんと残しておこうと思いまして。
私の周りにいる方々や、気になって連絡をくれた方には、お話しましたが、私の心情を含め、事細かに書けることは、書こうと思っておりますので、お付き合いくださいませ(^^)

前後の行程は、旅日記にまとめますので、これは、ファンミのことだけでございますよ。




今回は、宿泊客の多いホテルに押し込められたのか、それとも、この回が、道外勢が多かったのか、私達が泊まったホテルから、出発したのは、なんとバス3台。
去年は、1台で、しかも、ガラガラだったから、びっくりしたわけ。
バスにのったら、雪ふってくるし。
あっちゅうまに、積もってたわ(苦笑)

なもんだから、ホテルについたら、会場入るのに、並んでた。
ちなみに、去年は、えっらい早くついて、グッズもそそくさと購入し、ドアの前で待ってた。
今年は、会場に入って、グッズにも並んだ、ガチャガチャもした。
1回だけね。
シゲだったから、シゲファンの友達に譲ったけどね。
で、私の友達は、1発で洋ちゃんを出して、はい、終了〜♪
なんとも、運のいいやつだねぇ〜、すごいねぇ〜、なんてその時は、思っておりました。
で、私達のテーブル席は、「C−7」でございました。
これはね、ど真ん中なわけ。
どっからどうみても、会場の「へそ」なの。
実は、私達、ここの席は嫌だねぇ〜、なんて言ってたの。
中途半端な気がしてね。
でもね、フタをあけてみれば、なかなかにいい席でございました。
あら、いいじゃない????なんて、席について言ってる、バカどものです。
とりあえず、飲むか・・・、ということになり、瓶ビールを1本。
3人で、飲むわけ。だって、アルコール類は、別料金なんだものぉ〜

そんなこんなで、始まりました!!
飯野君と大下君が、ご登場〜
なんか、しゃべってるけど、とりあえず、写真の試し撮り(苦笑)
やっぱ、デジカメ、うまくとれず。ムムムム・・・・
やはり、手振れ防止がないからか。去年に引き続き、無念な結果になりそうな予感でございました。
して、料理長が登場〜
デジカメ見たら、なぜか、ピントがあってるのに笑える。
料理の説明をしてたなぁ〜
一応、メニューをのせますか?

・北海道 大地のテリーヌ
 きの子のサラダ添え マスタード風味のビネグレットソース
・ノルウェーサーモンとオホーツク帆立貝のサラダ仕立てゆず風味
・道産野菜をたっぷり添えた 大泉洋自慢のバジル風味スープ
・渡り蟹と真狩男爵芋、小樽近海魚介類のグラタン
・ステーキサラダ レフォール風味のクリーム
・石狩沖で捕れた秋鮭のイクラご飯
・柿のグラニテ プラチナ和え
・プレミアムコーヒーとチョコレートショートケーキ”シャトレーゼ2006”

です。
唯一、いっぱいいっぱいになってしまって、食べれなかったのが、「ステーキサラダ」でございます。(あとで、理由はわかりますから・・・)


したら、アキちゃん、クニちゃん、宮崎ちゃんがご登場〜
アキちゃんがね、近かったの!!
結婚発表もしたから、なんかね、とーーーっても綺麗だったわぁ〜
もうね、きゃーーー、アキちゃーーん、オメデトー!!とか叫んでた気がする(笑)
ベストショットも綺麗にとれてたわぁ〜
クニちゃんと、宮崎ちゃんは、遠めね。
でも、真中の席だから、いいねぇ〜、って感じでございました。
(正直、話聞いてません・・・・苦笑)
で、BOSSのCMとかが流れたのって、いつだっけ???
この辺?
アキちゃん達が出てくるまえ????
今は、もう見れないCM〜ってことで、流れたんだけど。
ほとんどが、洋ちゃんのだったね。
貴重なものが見れて、うれしかったわぁ〜
だって、もう、見れないんだもの、WEBでもね。

あ、そうそう、話聞いてないのなんでか分かった!!
料理を食べてた(笑)
全員が出てきちゃったら、食べれない!って思ってたから、でてきたらすぐに食べてたね。
去年、よく分からずに(あたりまえだけど・・)、食べるタイミングを失い、ほとんど、手をつけなかったから・・・。


そんなこんなで、NACS兄さん達がご登場〜
去年も後ろからだったから、絶対、後ろから!って、みんな思ってたのよねぇ〜
したら、去年と同様、うしろから、ただ、ドアが、去年と逆になってたね。
向かって、右から、「モリ・顕ちゃん・シゲ」。左から、「洋ちゃん・琢ちゃん」
シャッター切ったのを現像したら、ちょうど、二人がドアの前からいなくなってた写真だった。二人とも暗い中に手だけが、かろうじて見えてるの(笑)
なんじゃこりゃ???って感じだったわ。
で、ご挨拶をして、しばらくトークしてたのよね、きっと。
(まったく、内容を覚えてない・・・)
そのうち、まんぴん〜♪とかって、オクラホマと大下君が、再度登場〜
で、まんぴんでやってる(?)ネタというか、なんだろう?クイズなのかなぁ〜?をやるということになり、やってた。
(こんなのレポれないよぉ〜)
私の見た回は、シゲが回答者でしたよ。
顕ちゃんが、なぐってました。
何で、殴られたのかを当てる、という。
で、まちがったら、ゴムパッチン。
ま、案の定、シゲは、ゴムパッチン。
ただ、相当痛かったらしく、泣いておりました。

次に、「誰かやりたい人〜」って会場に聞いておったところ、
「はいはいはいぃ〜」って、社長が春弘さんでご登場でございました。
で、シゲが殴るという・・・。
でもって、やっぱり、ゴムパッチンなわけ。
かぁ〜なぁ〜りぃ〜、遠くから、ゴムパッチンしてたから、あれは、すごく痛かったと思うな。
みんなから、社長、顔かわってるよ!って、言われてたもの。
洋ちゃんにいたっては、「深夜バスでやられてる時だわ」とかって、言ってた(笑)
でね、このときには、琢ちゃんがいなかった。
全然、気付いてなかったんだけどね。
そしたら、「利喜男イリュージョン」のお時間でしたよ。
利喜男が、まん前を通ってたものだから、ワーワー言っちゃって。
私の友達、2名は、バシバシ触っておりました。
私は、手が届かず・・・・
飯野君が、呼んだら、振り向いてくれたねぇ〜
ネタは、ジャンボリーと同じでございました。
イリュージョンのステージは遠かったら、必然的にモニターを見ることに。
っていうか、ステージの残りのNACSさんを見てたというほうが、正しいかも(笑)
固まって、4人で見てるんですものぉ〜
ほほえましいわけ!!

で、その後は、全員集合したのかな?
2006年の振り返りということで、みなさんの2006年のご活躍をクニちゃん司会のもと、進行〜
(社長の正装が、南海キャンディーズの山ちゃんだった・笑)
これ聞いてて、いやぁ〜、いろんなコトがあったなぁ〜、と。
そして、同時に、ほとんど、参加しつづけてる、自分にびっくり(苦笑)
いやぁ〜、私達って、すごい!!!

その次は、たしか、質問コーナーだったかな?
事前に、席についたとき、質問を!って、アンケートが置いてありました。
ま、私は書かなかったんですが、書いた人は、始まる前に、前のボックスに入れてください!なんて言われてました。
で、その中の質問で、後々受けたネタが、「シゲのうざさ」
別に、これが、すごぉ〜く面白かったわけじゃなく、その後の流れで、リーダーのハミングドン!の話題が、面白かったんだなぁ〜
この辺の話はね、文字でかけないから、是非、私に話させて!!
身振り手振り入れて、話すから(笑)
だって、ニュアンスとかさ、伝わらないと思うわけよ。
だから、聞きたい人は、言って!!私に(笑)
なんぼでも、話すから。
もうね、「うっふん」が、ツボなのよぉ〜
質問が読まれた人は、非売品のCUEのマグカップをもらってました。
あら、いいわねぇ〜、なんて思ってました。
どんなだろ?????

で、この後は、去年もやっておりました、プレゼント抽選会〜♪
まま、フミヤ氏のFCイベントでもございます。
いわゆる、タレントさん方のレア物がいただけるという。
去年に引き続き、今年もございました。
こんなの当たるわけないから、はなっから、あまり聞いておりません。
たぶん、グラタン辺りをたべてたかと・・・。
で、女性陣から、順番だったかと。
本当に、聞いてないから、何をプレゼントしてたのかも正直覚えておりません。
唯一、NACSさんぐらいかしら、記憶にあるのは・・・
でも、あやしい。
プレゼントするタレントさんが、ひいてくれるという形式なんです。
で、ボックスの中に入ってるのは、チケットの半券。
半券には、私達の半券と同様に、会員番号・名前・席番が書いてあるんですな。
で、引いて、読み上げると。
聞いてると、とーーーーっても、26000番台が多かったです。
新しい人多い回だったんですわなぁ〜、きっと。
ま、興味はないといえど、やはり、気になるのは、NACSさんなので、聞いてます。
顕ちゃんが、なんだったのか、思い出せない・・・。
くぅ〜、なんだっけかなぁ〜
覚えてる方、よろしくお願いします。
琢ちゃんは、TEAM☆NACSのタンクトップ。
モリは、TEAM☆NACSのサンバイザー。
シゲは、FANTANの衣装の靴。
洋ちゃんは、浴衣。
全部、ジャンボリー2004のやつね。
あれぇ〜?顕ちゃんなんだっけ・・・・

でねでね、NACSさんの中で、洋ちゃんがラストだったわけ。
それまで、26000番台だったからか、洋ちゃんが引いたときに、
「この番号は、若いですねぇ〜」
って、言ったの。
(若いのかぁ〜)、って思って。
じゃ、私じゃないなぁ〜、って思ったの。
私自身、若いっていう番号じゃないって思ってたから。
「9せん○○○番」
(?9000番台だぁ〜、なんだか、私の番号に似てるぅ〜。ふぅ〜ん。)
(?????)あわてて、テーブルの上の半券を見る。
「9せん○○○番」
「あ、あたしだ・・・・・」
その瞬間、びっくりしちゃって!!
友達も、私の顔見てるし、「SAWAちゃんだ!」って言ってる。
もう、私の頭ん中、まっしろよ。
でも、私の番号なんだから、とりあえず、行かなきゃ!って思ったのは覚えてる。
記憶がやはりなく、ステージに、ただ行った。
で、遠くから、誰かが、私のフルネームを叫んでた。
別に遠いわけじゃなく、なんなら近かったわけなんだが、聞こえてなかったのね。
あとで、それが、シゲと琢ちゃんだった、ということを聞いたの。
ただ、それ聞きながら、
(読み方違うの・・・、私、「か」じゃなくて「け」なの・・・)って思ってた(苦笑)
ステージに向かってる時、藤尾君がとんでもないことを言ったのも覚えてる。
「大泉さんに着せてもらいます」
(えぇ〜、えぇ〜、どうすんのよ!!どうしたらいいのよ!!!)って。
で、洋ちゃんの前まで行って。
洋ちゃんは、浴衣をぐるんぐるん振り回してるわけ。
(いやぁ〜、私は、これをどうしたらいいんだ????待ってればいいのか?)
とか、いろいろ考えてもいた気がする。
で、とりあえず待ってみた。
肩にかけてもらいました。
いやぁ〜、その瞬間は、あまり覚えてません(笑)
もうね、下向いちゃって、顔をあげられなかったんですわ。
最後に、握手してもらったときには、ちゃんと顔をあげれましたけど。
私、あやうく、握手もせずに、その場を立ち去ろうとしましたからね。
洋ちゃんが、手を出してくれなかったら、そのまま、席に戻ってましたわ。
あまりにも動揺しまくってましたもの。
で、その握手がヤバイ!!!
もう、今までにない、至近距離だったもんだから、頭っから離れませんもの。
確かに、去年のハイタッチや、1×8in横浜の握手もありましたが、この距離は、やばかったです。ってか、やばいんですわ。
だって、その後、私、1週間ほど、テレビが見れなくなりましたもの。
翌日に至っては、千歳空港の等身大ポスターに近寄れない、という大惨事でしたもの。
それぐらいだったんですわ。
で、頂いて、席に戻ってからも、放心状態が続き。
さらに、友達は、ギャーギャー言ってるし。
(後から、聞いた話だと、この2名の騒ぎ具合で、私の席が分かったらしい)
頂いた浴衣をたためないわ、どうしたらいいのか分からんわ。
社長のプレゼント抽選やってるけど、そんなの知ったこっちゃないわ、状態になってるし。
そこから、しばらく記憶がございません。
後から、落ち着いてたよぉ〜、と別の席にいた友達から言われたけど、落ち着くとかそういうのじゃないんですわ。
私自身も、当たった人って、よく、落ち着いていられるなぁ〜、って感心してたけど、そうじゃないんだ!ということが分かりました。
放心状態で、ぶっとんでるんです(苦笑)
だから、落ち着いてるように見えるんですわ。
ギャーギャー騒げるなら、まだ、大丈夫なんですよ、きっと。
騒げないぐらい、ぶっとんでるんですね。
今回の私の状況がそれです。

で、この後は、フォトセッションでございました。
ただ、私は、立ち上がることができず、ずーーーっと、座ってました。
無理でした。
もう、かなりの放心状態。
ポツンと、席に座っておりました。
はい、これが、もう一生ないだろう出来事でした。
すごいでしょ?すごいよね・・・・、私。
まさか、洋ちゃんのが・・。しかも、こちらです!って、出たときに会場からの歓声がすごかったものが頂けるとは・・・・。
人生捨てたもんじゃないねぇ〜、と。
ただ、その場では、まったく実感がなかったのです。
東京に戻ってきて、1週間。
ずっと畳んだままじゃいけないなぁ〜、と思って、広げた瞬間に実感がわき、泣いてしまいました(苦笑)

フォトセッションの後は、去年は、「WinterStory」でしたが、今年は、「ハナ」でございました。
洋ちゃんが歌って、ラストのサビは、みんなで!って感じでした。
声がすきぃ〜
いい感じでございました。
やっぱり、いいわぁ〜、って。
もう、ラストになってしまって。
一人ずつの挨拶です。
ここで、どうなの???って思ってたことも、はっきりとは言いませんでしたが、伝わるような内容を話してくれたし。
ちゃんと、社長が締めてくれました。
「いろいろ説明したいことや、話したいこともあるけど、話したら、ネットとかで出ちゃうし・・・」
とか言ってました。
ま、その通りなんですけど。
受け取り手によって、話がねじまがっちゃうっていうのは、分かりますので、私も、書きません。
ただ、私は、聞けてよかった!と思うような内容でした。


さぁさぁさぁ〜、最後は、ハイタッチです。
去年は、社長からだったんだけど、今年は、モリからで、社長が最後でした。
私の一言・・・・
ほとんどが、「ありがとうございました」としか言えなかった・・。
でも、洋ちゃんには、どうしても!って思ってたことがあって。
ステージの時に、ちゃんと、お礼が言えなかったのです。
「ありがとうございます」って言ったと思うんだけど、声になってなかったと思うんですよね。
だから、ちゃんと言わなきゃ!って思ってて。
で、「浴衣、ありがとうございました!」って言ったら、
振り返って、「おぉ〜おぉ〜」って唸っておりました(苦笑)
最後に、社長に、「これからも応援してますから!」って気持ちよく言えました。

ただただ、ずっと放心状態でしたけど・・・・


レポになってない、レポですが、いかがでございましたでしょうか?
私の興奮具合は、伝わったかと思います。
私を知ってる方は、おもしろかろう!と思います。
知らない方は、こういう人もいるんだ、って思ってやってくださいませ。


この前後については、旅日記に書きますので。
興味があれば、覗いてやってくださいませ。
長々と読んでいただいて、ありがとうございました(^^)





posted by SAWA at 01:10| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | CUE関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分のレポを(レポじゃないなありゃ)書き終わったので、やっとSAWAちゃんのレポ読めた〜
いやーなんかね、すごいことなんだ〜
なんて、改めて興奮状態(笑)
やっぱ、がんばったらさ、いいことあるのよ。
来年も、がんばろうじゃないの。

そうそう、レポ読んで思い出したこと。
最後のハイタッチ。
「おーおー」言って、しばらくSAWAちゃんの後姿を見送っていたんですわ、洋ちゃんは。
その後の私は、「おーい次私だよ〜早くこっち見て〜」
としばらく手を出して思って待っておりました(笑)
Posted by nohi at 2006年12月30日 01:43
レポ書き終わったのねぇ〜
じゃ、見にいこ!!
自分で書いてて、また、盛り上がっちゃったし、読んでも盛り上がるし(笑)
来年も、がんばろうやねぇ〜
いいコトあるものぉ〜

あら?見送っていただけてたの?
背中で視線を感じてはいたんだが、気のせいかと(苦笑)
でも、そのせいか、琢ちゃんには、気がまわっておらず、記憶がございません・・・
なんだか、それ聞くと、嬉しいやら、恥ずかしいやらですな(^^;
nohiちゃんには、悪いことしたかしら?
でも、その分、眺めてられたっしょ?(笑)
Posted by SAWA at 2006年12月30日 11:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。